日本公認会計士協会 千葉会とは

平成28年4月1日付で日本公認会計士協会の地域会「千葉会」を設立いたしました。
監査および会計の専門家として経済の健全な発展に寄与する社会的使命の遂行と地域社会への貢献を約束します。 

千葉会は、会計士法に基づき設立された日本公認会計士協会の地域会です。千葉県内を主たる事務所とする公認会計士(会員)と公認会計士試験合格者等(準会員)および監査法人で構成されています。

日本公認会計士協会は、全国単一会ですが、財務省財務局及び沖縄総合事務局の管轄地域ごとに支部として一地域会を置くことが会則に定められております(会則第105条)。現在、北海道から沖縄まで16地域会が活動しています。

公認会計士は、監査業務のほか会計全般についての調査・立案・指導(会計業務)、税務書類の作成・税務相談(税理士法に従った税務業務)、経営戦略・業務改善・情報システムに関するコンサルティング(経営コンサルティング業務)などを行っています。さらに近年はM&A業務、株式公開業務、システム監査業務、国際業務、公職業務など様々なニーズに対応するプロフェッショナルとして公正な経済社会の確立と発展に貢献しています。

お知らせ

研修会一覧

日本公認会計士協会日本公認会計士協会 CPE ONLINE日本公認会計士協会 公会計協議会公認会計士検索JICPA Carrer Naviハロー!会計 サマースクール2017

▲TOP