お知らせ

HOME > お知らせ > 12月からの新型コロナ禍に対する会務について

12月からの新型コロナ禍に対する会務について

 千葉会での12月からの新型コロナ禍に対する会務について、以下のとおりお知らせいたします。

 千葉県新型コロナウイルス感染症対策本部より発出された「新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく協力要請について」及び協会「新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン」に基づき、会員・準会員の皆様と職員の健康と安全を第一に、12月からの会務を行ってまいります。

 新型コロナウイルス感染の急拡大及び本部・東京会事務局職員の感染を受けて、千葉会では感染拡大防止に対するさらなる注意喚起と健康状態確認を徹底するとともに、感染者発生時対応策を整備してまいりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

 なお、感染状況に応じ概ね1カ月単位で(必要な場合においてはその都度)見直すことを想定しております。

 

千葉会「12月からの新型コロナ禍に対する会務について」

 

(参考)千葉県「新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく協力要請について」

 

(参考)協会本部ウェブサイト「新型コロナウイルスへの対応について」

 

 よろしくお願い申し上げます。


▲TOP