お知らせ

HOME > お知らせ > 新型コロナウイルスの感染拡大による2月の会務について

新型コロナウイルスの感染拡大による2月の会務について

千葉会会員・準会員 各位

 

いつもお世話になっております。

 

新型コロナウイルスの感染拡大による2月の会務について、以下のとおりお知らせいたします。

緊急事態宣言の延長をうけ、引き続き3月7日まで千葉会事務所を閉鎖し、期間中は以下の対応とさせていただきます。

会員・準会員の皆様と職員の健康と安全を第一に、会務を行ってまいります。

皆様にはご不便をおかけいたしますが、何とぞご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

なお、感染状況に応じ概ね1カ月単位で(必要な場合においてはその都度)見直すことを想定しております。

 

①事務所閉鎖期間

2021年2月8日(月)~3月7日(日)

 

②事務局勤務方法

完全在宅勤務(リモートワーク)といたします。

 

③具体的な業務

在宅にて、協会貸与のPCを使用し、ほぼ事務所と同様の業務を行います。

研修については、リモート研修のみ開催させていただきます。

 

④お問合せ・ご連絡方法

ご連絡はメールにてお願いいたします。(千葉会事務局アドレス chiba@sec.jicpa.or.jp )

郵便及びFAXは隔日で確認いたしますので、即時対応ができかねますことをご了承ください。

千葉会「2月の会務について」

(参考)千葉県報道資料「緊急事態宣言の延長を踏まえた措置について」(2月2日付け)

協会本部ウェブサイト「新型コロナウイルスへの対応について」

 


▲TOP