研修会情報

HOME > 研修会情報 > 9/7,9/24-DVD研修会【※変更 9/7・9/24はリモート研修のみ開催】

9/7,9/24-DVD研修会【※変更 9/7・9/24はリモート研修のみ開催】

9月DVD研修会のご案内

※緊急事態宣言の再延長が決定したため、9月7日(火)・9月24日(金)の研修はリモート研修のみとなります。ご不便お掛けしますが、ご了承ください。

2021年9月7日(火)/9月24日(金)13:00~14:40(前半)
研修会テーマ (D&I)社外役員ネットワーク研修会「監査上の主要な検討事項」の適用事例セミナー
~「「監査上の主要な検討事項」の早期適用事例分析レポート」を踏まえて~
(本部 2021年3月5日開催)
内容 2018年7月5日付けで企業会計審議会から公表された「監査基準の改訂に関する意見書」により、監査上の主要な検討事項(KAM)が、我が国の監査実務に導入された。
KAMの記載は、監査人が実施した監査の透明性を向上させ、監査報告書の情報価値を高めることにその意義があるとされている。
日本公認会計士協会(監査基準委員会)では、2021年3月期の強制適用に向けて、2020年3月期までにKAMを早期適用した事例を分析し、監査基準委員会研究資料第1号「「監査上の主要な検討事項」の早期適用事例分析レポート」として公表した。
本研修では、当該研究資料を踏まえて、社外役員として従事されている方へ向けて、KAMの強制適用に向けた留意事項、KAMの記載をより有意義にするための留意点を解説する。
講師 中山清美氏(公認会計士、監査上の主要な検討事項分析チーム リーダー)
科目 3107-監査 2単位
備考 eラーニングでも受講可能です。 CPEONLINE(教材コード:E035010)

 

2021年9月7日(火)/9月24日(金) 15:00~16:40(後半)
研修会テーマ 会社法・税法における役員報酬の考え方     

(東京会 2021年7月26日開催)

内容 1.会社法における役員報酬の規制

2.会社法改正の影響

3.税法における役員報酬の概要

4.新型コロナ・会社法改正の影響

講師 山口亮子氏(弁護士)、大草康平氏(弁護士)
科目 4999-税務 2単位

2コマ目の研修は、所属税理士会への研修時間一括申請対象研修となりますので、税理士登録されている会員の皆様には、当日、所属税理士会支部名、税理士登録番号の記載をお願いいたします。

場所(定員): 千葉会会議室(16名予定)

〒260-0013 千葉市中央区中央1-11-1 千葉中央ツインビル1号館9階

MicrosoftTeams(50名)

PCまたはタブレット、スマートフォンより通信環境が確保できる場所

会費: 無料(集合型研修にご参加の方は、CPEカードをご持参ください)

※お申込み後キャンセルされる場合は、必ず千葉会事務局までご連絡くださいますようご協力をお願いいたします。

【申込方法】

・千葉会会員・準会員・在住会員は、こちらからお申込みください。

・FAX:申込書必要事項をご記入の上、下記宛にご送信ください。

千葉会事務局  FAX番号:043-305-4204

・メール:研修名・日時・お名前・登録番号を入力の上、下記宛ご送信ください。

Email:chiba@sec.jicpa.or.jp

【千葉会会議室・会場での集合型研修】

(1)現在、受講定員数を制限しておりますので、必ず事前申込みをお願いいたします。

(2)今後の新型コロナウイルスの動向によっては、中止となる可能性がございますので、ご了承ください。

(3)当日は CPE カードをご持参ください。

(4)7月研修会より、出席確認方法を本部主催研修と同様に、研修会の開始時及び終了時の2回受講登録が必要になりました。

【リモート研修について】

(1)Microsoft Teamsを利用して、千葉会会議室・会場での集合型研修と同時にリモート配信します。(集合型研修中止の際も開催予定)

(2)6月研修会より、出席確認方法を本部主催研修と同様に、研修会の開始時及び終了時の2回受講登録が必要になりました。

(3)研修当日の接続及び登録のお問合せには対応いたしかねますので、事前に、千葉会ウェブサイト 会員向けお知らせに掲載の「★リモート研修会接続確認テスト」にて受講方法のご確認をお願いいたします。

(4)開催4日前までに申し込みください。

(5)お申込みの方には、開催前日までに資料及び招待メールをお送りします。届いていない場合は事務局までご連絡ください。

 


▲TOP