ETCカードの利用でTポイントが貯まる!おすすめクレジットカードを紹介!

Tポイントが貯まるETCカードのおすすめは?

Tポイントが貯まるETCカードの作り方が知りたい

Tカードプラス PREMIUMファミマTカードなどは、ETCカード利用でTポイントが貯まるカードの代表格です。

ETCカードの作り方は簡単で、クレジットカードと同時に作成するか、クレジットカードに追加すれば発行できます。

この記事では、Tポイントが貯まるETCカードのおすすめを紹介するとともに、ETCカードの作り方も解説します。

ETCカードの利用でTポイントが貯まるクレジットカードのおすすめは?

ETCカードの利用でTポイントが貯まるおすすめクレカは以下の3枚です。

それぞれのクレジットカードのスペックを詳しく解説します。

TSUTAYA利用でポイント最大2.5%還元|Tカードプラス PREMIUM

項目 特徴
券面画像 TカードPrime
年会費 ・初年度無料
・2年目以降:2,750円(税込)
・前年に一度でもカード利用があれば無料
ETCカード年会費 ・年会費無料
・新規発行手数料:1,100円(税込)
家族カード年会費 なし
還元率 1%
特典 ・入会から4ヶ月間は2%還元
・アプラスサンクスプログラムの特典が受けられる
・アプラスモールの経由でネット通販の還元率アップ
・Tポイントカードの機能が付帯
国際ブランド ・Mastercard
・JCB
旅行傷害保険 なし
ショッピング保険 なし
申込み対象(年齢) 18歳以上
審査期間 1ヶ月程度

Tカードプラス PREMIUMの基本還元率は1%ですが、入会から4ヶ月間は2%のTポイントを獲得できます。

TSUTAYAをはじめとするTポイント加盟店の利用は、最大2.5%還元です。

ETCカードの利用でも1%のTポイントが貯まりますが、1,100円(税込)新規発行手数料がかかる点に注意が必要です。

公式サイトはこちら

ファミマ利用で最大2%還元|ファミマTカード

項目 特徴
券面画像
年会費 永年無料
ETCカード年会費 永年無料
家族カード年会費 なし
還元率 0.5%
特典 ・ファミリーマートで2%還元
・ファミペイへのクレジットチャージでポイントが貯まる
・ポケットカードトラベルセンターの利用でパッケージツアーが最大8%オフ
・ポケットモールの経由でネット通販の還元率アップ
・Tポイントカードの機能が付帯
国際ブランド JCB
旅行傷害保険 なし
ショッピング保険 なし
申込み対象(年齢) 18歳以上
審査期間 1〜2週間程度

ファミマTカードはファミリーマートで2%のTポイントが貯まるクレジットカードです。

ETCカードを利用した場合、0.5%相当のTポイントが貯まります。

ファミマTカードは本カードとETCカードを永年無料で保有できるため、クレカ初心者でも安心です。

公式サイトはこちら

毎週日曜は1.5%還元|Tカード Prime

項目 特徴
券面画像 TカードPrime
年会費 ・初年度無料
・2年目以降:1.375円(税込)
・前年に一度でもカード利用があれば無料
ETCカード年会費 永年無料
家族カード年会費 なし
還元率 1%
特典 ・日曜は1.5%還元
・リボ払い分に対して2%還元
・福利厚生サービス「J’sコンシェル」を利用できる
・JACCSモールの経由でネット通販の還元率アップ
・Tポイントカードの機能が付帯
国際ブランド Mastercard
旅行傷害保険 ・最大2,000万円の海外旅行傷害保険
・最大1,000万円の国内旅行傷害保険
ショッピング保険 なし
申込み対象(年齢) 18歳以上
審査期間 1〜2週間程度

Tカード Primeは日曜の利用で1.5%のTポイントが貯まるクレジットカードです。

日曜に買い物を集約すれば、効率よくTポイントが貯まります。

ETCカードは永年無料で作成できるうえ、1%のTポイントを獲得できます。

公式サイトはこちら

Tカードの発行会社はアプラスやポケットカードなどさまざま

ひとえにTカードと言っても、発行会社はさまざまです。

クレジットカード 発行会社 特徴
Tカードプラス PREMIUM アプラス ・アプラスサンクスプログラムの特典が受けられる
・アプラスモールの経由でネット通販の還元率アップ
ファミマTカード ポケットカード ・ポケットカードトラベルセンターの利用でパッケージツアーが最大8%オフ
・ポケットモールの経由でネット通販の還元率アップ
Tカード Prime ジャックス ・福利厚生サービス「J’sコンシェル」を利用できる
・JACCSモールの経由でネット通販の還元率アップ

どの発行会社から発行されていても、クレカやETCカード利用でTポイントが貯まる点は同じです。

カード会社ごとの特徴を見ておくと、選定がしやすいでしょう。

公式サイトはこちら

Tポイントが貯まるETCカードの作り方は2通り

Tポイントが貯まるETCカードの作り方は2通りです。

それぞれの作成方法を解説します。

Tカードの作成と同時にETCカードを作成する方法

Tカード Primeを例に、クレカとETCカードを同時に作成する手順を紹介します。

  1. Tカード Primeの公式サイトにアクセス
  2. 「Tカード Primeのお申し込みはこちら」を選択
  3. 画面の案内にしたがい、必要事項を入力して送信
  4. Tカード Primeの審査が実施される
  5. Tカード Primeが届く
  6. Tカード PrimeのETCカードが届く

手続きの際、ETCカードの項目で「申込む」にチェックを入れましょう。

Tカード Primeの場合、本カードを受け取った後に、ETCカードが届きます。

TカードにETCカードを追加する方法

すでにTカードを所有している人は、ETCカードの追加発行が可能です。

Tカード Primeを例に、ETCカードを追加する手順を紹介します。

  1. ジャックスインターコムクラブにログイン
  2. 「ETCカードのお申し込み」を選択
  3. 画面の案内に沿って、必要事項を入力して送信
  4. Tカード PrimeのETCカードが届く

ETCカードの追加手続きは、会員専用のウェブサービスから追加するか、電話で申し込みするのが一般的です。

TSUTAYAでもETCカードは作成可能

TカードのETCカードは、TSUTAYAの実店舗でも申し込みできます。

TSUTAYAに用意されているTカードの申込用紙に必要事項を記入し、「ETCカードのお申込み」の項目にチェックを入れて申請しましょう。

ただし、郵送手続きはオンライン手続きと比較し、クレジットカードやETCカードの到着までに時間がかかる点に注意が必要です。

最大30%割引!ETC割引の概要

割引の種類 割引対象の車種 割引対象の道路事業者 割引の概要
平日朝夕割引
※ETCマイレージサービスの登録(完全無料)が必要
すべての車種 NEXCO東日本/中日本/西日本が管理する地方部の高速道路(東京・大阪近郊は対象外)および、宮城県道路公社の仙台松島道路

平日の6時〜9時、もしくは17時〜20時に利用すると、回数に応じて30% or 50%還元
休日割引 普通車・軽自動車など 地方部の高速道路 土曜・日曜・祝日に利用すると30%割引
深夜割引 すべての車種 NEXCO東日本/中日本/西日本が管理する全国の高速道路および、宮城県道路公社の仙台松島道路
※京葉道路・第三京浜道路・横浜新道・横浜横須賀道路は割引の対象外
毎日午前0時〜午前4時の間に利用すると30%割引

ETCカードを入手し、ETCのセットアップが完了すれば、ETCレーンの開閉バーをスムーズに通過できるうえ、料金所で休日割引と深夜割引が適用されます。

対象の道路を指定の時間帯に利用すれば、30%割引が適用されるため非常にお得です。

ETCマイレージサービスに登録すると最大50%還元

ETCマイレージサービスに登録すると、2つの大きなメリットがあります。

  • 平日朝夕割引が適用される
  • ETCマイレージポイントが貯まる

平日朝夕割引は、平日の6時〜9時、もしくは17時〜20時に対象の道路を利用すると、利用回数に応じて最大50%還元が適用されるお得な制度です。

有料道路の利用に対して付与されるETCマイレージポイントは、次回以降の無料通行分に交換できます。

ETCマイレージポイントの有効期限は、ポイントが付与された年度の翌年度末までです。

ETCマイレージ登録は年会費無料

ETCマイレージサービスへの登録は完全無料です。

登録費用や年会費はもちろん、利用手数料も一切かかりません。

有料道路を利用する機会がある人は、ETCマイレージサービスに登録して損はないでしょう。

ETCマイレージポイントの使い方

ETCマイレージポイントは、以下いずれかの方法で使えます。

  • ポイント自動還元サービス
  • インターネットのマイページから手続き
  • 自動音声ダイヤルで手続き
  • ETCマイレージサービス事務局への電話で問い合わせ&手続き

最も手間がかからないのは、ポイント自動還元サービスです。

ログイン後の画面で自動還元サービスの設定が可能

ETCマイレージポイントの自動還元サービスは以下の流れで設定できます。

  1. ETCマイレージサービスの公式サイトにログイン
  2. マイページ上部の「登録情報変更」を選択
  3. ポイント自動還元サービス欄で「希望する」にチェックを入れて「次へ」を選択
  4. 申請内容を確認し、問題がなければ「確認」を選択

自動音声ダイヤルや電話で申請したい人は、以下の番号を利用してください。

  • 自動音声ダイヤル:050-2015-1010
  • 電話:0570-010-125/045-477-3793

ただし、自動ダイヤルや電話は通話料がかかる点に注意が必要です。

TカードでETCの利用明細を確認する方法

TカードのETCの利用明細は、以下いずれかの方法で確認できます。

  • 紙の明細書を確認
  • 会員専用サイトで明細書を確認

たとえばTカード Primeの場合、通常は紙の明細書が郵送で届きますが、Web上でも手軽に明細を閲覧可能です。

  1. ジャックスインターコムクラブにログイン
  2. 左のメニュー一覧の「ご利用代金明細」を選択
  3. 確認したい月を選択する

ジャックスインターコムクラブでは、過去6ヶ月分の明細書をチェックできます。

クレカやETCカード利用で獲得したTポイントも把握できるため、Webサービスを有効活用してください。

ETC利用照会サービスも便利

以下の情報を用意すれば、ETC利用照会サービス過去15ヶ月間の全走行明細を確認できます。

  • ETCカード番号
  • メールアドレス
  • 過去の利用年月日
  • 車両番号
  • 車載器管理番号

ETCの利用明細はPDF/CSVファイルで出力・印刷・保存できるため、非常に便利です。

ETC利用照会サービスを利用する際、会員登録手続きが必要ですが、年会費や利用手数料は一切かかりません。

会員登録後は、いつでも好きなときに過去のETCカード利用履歴を検索できます。

ETCカード×Tポイントに関するよくある質問

ETCカード×Tポイントに関するよくある質問をまとめました。

これからETCカードを作成する人に役立つ知識です。

Tポイントが貯まるおすすめのETCカードは?

Tカードプラス PREMIUMファミマTカードTカード Primeなどがおすすめです。

アプラスETCカードはTポイントがたまる?

貯まります。

アプラス発行のETCカードに限らず、ポケットカードやジャックス発行のTカードも、クレカやETCカードの支払いでTポイントを貯められます。

Tポイントが貯まるETCカードの作り方は?

TカードとETCカードを同時に作成するか、すでに持っているTカードにETCカードを追加するのが一般的です。

TSUTAYAでETCカードを作ると年会費はかかる?

年会費はかかりません。

ただし、Tカードプラス PREMIUM1,100円(税込)の新規発行手数料が必要です。

Tポイントが貯まるETCカードは他人の車やレンタカー、二輪車でも使える?

ETCカードは他人の車やレンタカー、二輪車でも利用できます。

ただし、ETCカードを他人に貸与すると、規約違反になるため注意が必要です。

Tポイントが貯まるETCカードまとめ

ETCカードの利用は通行料金がお得になるうえ、渋滞緩和の支援にもつながります。

Tポイントが貯まるETCカードは、Tカードプラス PREMIUMファミマTカードTカード Primeなどがおすすめです。

有料道路の通行料をさらに安くしたいなら、平日朝夕割引やETCマイレージポイントが利用できるETCマイレージサービスに登録しましょう。